ガムランミュージック・イン・バリ

music_in_bali-293x300

Gamelan music in Bali


1 チッタ・ウサワ
2 センドゥ・アルサ
3 ランスィン・トゥバン
4 ケチャ
5 ジャランエテジ
6 タブ・ガリ


録音:1986年5月  日本盤 CBSソニー 32DG-58 1986年7月21日 3200円 廃盤

CBSソニー“エキサイティング・エスニック・シリーズ”第1弾

演奏:セカ・ウィディヨ・ムルダンガ・アスティ ASTI ケチャ・バリ・スラタン
音楽監督:イ・マデ・バンデム

このCDはエキサイティング・エスニック・シリーズの第一弾として企画され、1986年5月18~23日にバリ島でデジタル録音されたものです。
演奏は各村から選び抜かれた優秀なガムラン奏者達によって編成されたデンパサール市にある音楽アカデミーに所属するグループ「セカ・ウィデヨ・ムルダンガ・アスティ( Seka Widya Merdangga Asti)」による演奏です。

当時は、1985年9月にプリアタン村歌舞団が来日し国立劇場において公演される等、ガムランミュージックが注目され、そのブームに乗った企画のようです。
演奏、録音共に素晴らしい臨場感溢れるCDですが、PCオーディオではさらにクリアで分離の良い音が聞け
ます。


1.チッタ・ウサワ Citta Utsawa
ゴング・クビヤール(Gong Kebyar)という楽器編成によるガムラン。「チッタ・ウサワ」とは「芸術の祭典」の意味です。イ・ワヤン・ブラタ氏により1982年に作曲されています。

2.センドゥ・アルサ Sendu Arsa
ウブド北部に伝わる青銅製のガムラン・アンクルン(Gamelan Angklung)と竹製のアンクルでの合奏。
元来儀式の為の音楽で火葬時には必ず演奏されるガムランです。「センドゥ・アルサ」とは「悲曲」の意味です。

3.ランスィン・トゥバン Lansing Tuban
古楽に属するガムラン・スマル・プグリンガン(Gamelan Semar Pegulingan)で演奏される伝統的な舞踊劇の曲です。

4.ケチャ Kecak
バリには古くから集団催眠による宗教儀礼、サンヒャン(Sanghyang)が原型でですが、観光用として1930年代にインドの古代叙事詩ラーマヤナのテキストを借用しケチャが演唱されるようになりました。
ここでの収録はバリ南部バドゥン(Badung)県のものです。

5.ジャラン・テジ Jaran Teji
ゴング・クビヤール伴奏による踊りの曲で「ジャラン・テジ」とは「駿馬」の意味です。

6.タブ・ガリ Tabuh Gari
この曲は演奏会の終曲として演奏されることが多くガムラン・スマル・プグリンガン(Gamelan Semar Pegulingan)で演奏されますが、王が眠りに就く時の寝室の音楽です。


より大きな地図で Bali Gamelan Map を表示

  • このエントリーをはてなブックマークに追加